板金塗装ブログ:仕上げのお話です

はじめまして!フロントマンの三重野です!(^^)! いくら腕利きの職人がキレイに

ページトップ

魂の鈑金塗装〜Diary〜

2014/03/07

仕上げのお話です

はじめまして!フロントマンの三重野です!(^^)!
いくら腕利きの職人がキレイに仕上げても最後の仕上げに
行う洗車が雑では、全てが台無しになります・・・
今日は仕上げの洗車についてお話させて頂きます。
塗装の仕上げに磨き処理をするのですが、
柔らかいスポンジを使っても細かいキズがついてしまうんです。
DSCF0216burogu.jpg
しかし、施工方法によっては画像のようにキレイに
仕上がる訳です。まるで鏡みたいですね(*^_^*)
簡単に言葉で表現すると焦らず、ゆっくり、じっくり、
磨いていけばキレイに仕上がるんですね!
特に黒や紺といった濃色の場合は根気と技術力が
必要になります。しかし、最後の洗車で手を抜くと、
せっかくの仕上がりが全て台無しになるんです(;O;)
DSCF0749.JPG
画像のように洗剤をたくさんつけてアワアワの
スポンジを一定方向にだけソフトに洗うことが重要なんです。
円を描くようにスポンジを使う方もいらっしゃるかと
思われますが、これは×です。
ゴシゴシ擦るなんてもってのほか!!
是非、皆さんも愛車の洗車をするときには参考にしてみて下さい。

  • ブログトップ

∧ ページの先頭へ

  • 無料 かんたん見積り
  • ご予約・お見積・お問い合わせはコチラまで!TEL.048-287-6660 営業時間 AM10:00〜PM7:00